男の美容に必須な5箇条|顔のスキンケアが印象の7割を決める

「男の美容は何をすれば良いのだろう」
あなたは今、そうお考えではありませんか?

カッコいい男になってモテたいけれど、何からすれば良いのか分からないですよね。

そこでこの記事では、
・まず最初にすべき「スキンケア」
・プラスでやるべき4つの「髭処理」「口臭ケア」「筋トレ」「オシャレ」
について徹底解説しています。

さらに、男を磨くのにうってつけのアイテムについても紹介しているので、これから何をすべきかで迷うことがなくなります!

男の美容について深く理解し、清潔感のあるクールな男に近づくために、この記事がお役に立てば幸いです。

バルクオムのスキンケアを始めてみる!

1.男も美容を意識する時代!女性の7割は顔に注目している!

他人の第一印象で最も重視されているのは髪型でも体型でもなく、顔です。

CanCamの調査によると第一印象で顔を最重視している人は71%という結果が出ており、この結果からも美容を意識する上で最初に取り組むべきは顔のケアだと言えます。

2.男の美容はスキンケアから!【男の肌は荒れやすい】

美容ケアで最優先の課題は、全体の印象を決める「顔」のケアです。特に男性の肌は荒れやすく、髭に悩まされてる方も多いです。

まずは手軽に始められる「スキンケア」に取り組みましょう!

美容ケア①「スキンケア」はNG行為に注意!

男性の肌は皮脂が多く乾燥しやすい!

男性が美容ケアで最初にやるべきことはスキンケアです。

実は男性の肌は女性よりも皮脂の分泌量が2倍以上もあり、逆に肌の水分量も女性に比べると極端に少なく、男こそスキンケアに力を入れるべきなのです。

スキンケアをすることでニキビなどの肌荒れを予防することにも繋がるので、早めに始めるに越したことはありません。

スキンケアの基本は①洗顔②化粧水③乳液

メンズのスキンケアの基本は「①洗顔②化粧水③乳液」を行うことです。これらを地道に毎日継続していくことで、肌が清潔に保たれてニキビなどを予防します。

ただし、これらの使い方を間違えてしまうとスキンケアの効果が薄れるだけでなく、肌荒れの原因となってしまうことも。スキンケアの基礎である以下のポイントに注意して正しいスキンケアを心がけましょう。

スキンケアの注意点
①37℃程度のぬるま湯を使う
(熱湯、冷水は肌に良くない)
②洗顔後はしっかりとすすぐ
(肌に残ると皮脂を取り除きすぎてしまう)
③乳液も欠かさない
(化粧水だけだと数分で蒸発する)
関連記事

「洗顔の正しいやり方を知ってモテ肌になりたい!」 あなたは今、そうお考えではありませんか。 この記事では「正しいメンズ洗顔のやり方」について詳しく解説しています。 さらに「間違いやすい洗顔のやり方」についても解説しているので、[…]

2章のまとめ
①スキンケア

(男性の肌は皮脂の分泌量が多く、水分も少ない)
→洗顔、化粧水、乳液の基本ケアが大切

3.内面や格好もケアを怠らない【プラスでやりたい3つのこと】

男をさらに磨くなら、スキンケアだけでなく身体や格好のケアも欠かせません。ここでは、次の3つについて詳しく解説しています。

美容ケア②「髭処理」なら脱毛がおすすめ

髭剃りは肌荒れの原因に

男性が顔の美容で次にやるべきは髭処理です。剃り残しや青髭はあまり良い印象を与えません。

とはいえ、朝に髭剃りをしても髭の濃い男性であれば午後には青髭が目立つことも。さらに、髭剃り自体が肌を傷つける行為ですので、せっかくスキンケアをしても肌荒れを引き起こしてしまう恐れがあります。

男性からの人気も高い「髭脱毛」で解決

髭脱毛をすれば剃り残しなどの心配が無いだけでなく、髭剃りによる肌荒れを防ぐことも可能に。

メンズ脱毛の総合情報サイト「ツルオ」の調査によると20代の男性の約60%は脱毛をしたいと考えており、このことからも男性の脱毛は一般的になってきていると言えます。

最近ではセルフで簡単に脱毛をできるサロンも登場しており、脱毛に対する敷居は下がっています。

美容ケア③「口臭ケア」で清潔感を

清潔感のある男の身だしなみとして口臭ケアは欠かせません。

もちろん普段の歯磨きが重要なのは言うまでもありませんが、この際、舌のお掃除に気をつけて見ましょう。

舌には細菌や粘膜、食べかすなどが付着して舌苔と呼ばれる白いかたまりができることがあります。

健康な人の場合、口臭の主な原因は舌苔だと言われており、歯磨きの時に舌苔をしっかりと除去することが重要になります。舌を磨くようの舌ブラシなども活用して口臭ケアに気をつけましょう。

美容ケア④「筋トレ」でスマートな体型に

男を磨くなら筋トレも欠かせません。

筋肉のあるたくましい体になると、「頼れそう・色気がある」などの印象を持つ女性も。また、筋肉がある=自己管理ができて努力家な人といった捉え方もされるので、男を磨くために筋トレはうってつけです。

さらに、筋トレをすると男性ホルモンである「テストステロン」が分泌されます。テストステロンはタンパク質の合成を促して筋肉をつけるだけでなく、認知機能の向上・競争意欲の上昇などの働きがあり、筋肉以外のメリットも。

ジムなどのフィットネスクラブは年々増加しており、24時間空いているジムやパーソナルトレーニングを受けられるジムも増えています。

男の美容ケアの一環として筋トレを始めてみてはどうでしょうか。

美容ケア⑤「オシャレ」で外側からもカッコよく

顔や身体を磨いたら、最後は外見をオシャレに変えてかっこいい男性に近づきましょう。

ボサボサの髪のまま外出するのではなく、身だしなみとして髪をセットしましょう。また、服装に流行のものを取り入れたりするなどしてみると工夫することが大切です。

男性モデルのインスタグラムや最新の雑誌などを読んでみると、おしゃれに対する感度が上がるためおすすめです。まずはオシャレに関する最新情報を取り入れることから始めてみましょう。

3章のまとめ
②髭脱毛
(髭剃りは肌荒れの原因)
③口臭ケア
(舌の汚れが口臭の原因)
④筋トレ
(外見も中身も変える)
⑤オシャレ
(最新の流行を知る)
関連記事

  「どうやったら男の色気って出せるの?」 あなたは今、そのようにお考えではありませんか? 昔から童顔で、大人になった今でも幼い雰囲気が出てしまう。もし男の色気を出して、女性を魅了できたら嬉しいですよね。 その[…]

4.男の美容におすすめなアイテム

4-1.メンズスキンケア化粧品

男性の肌は女性に比べて皮脂が2倍以上で、肌の水分量も少ないため、メンズ用のスキンケアアイテムを使用することをおすすめします。

中でも、メンズスキンケアブランドでNo.1の実績を誇るバルクオムのスキンケアアイテムは多くの男性から人気を集めており、これからスキンケアに挑戦する男性におすすめです。
「Pure Beauty Global Award2020」ベスト男性スキンケア&ボディケア部門

バルクオムスキンケアの特徴
・7つの保湿・整肌成分が肌本来の美しさに働きかける
・不要な汚れを落としつつも肌の潤いは残す
・メンズスキンケアとしてとても人気で信頼性が高い
\スキンケアセットの定期コースが初回77%OFF!/
バルクオムのスキンケアを始めてみる!

4-2.セルフ髭脱毛

髭脱毛したいけど面倒臭そうだし費用も心配、という方は、セルフで手軽に脱毛できるサロンがおすすめです。
ジムのような感覚でスタッフさんに脱毛見られることなく、15分程度で1階の脱毛を終えることができます。

4-3.舌ブラシ

口臭ケアに力を入れたい方は舌ブラシがおすすめ。

舌は敏感なため歯ブラシだと舌を傷つけてしまう恐れがありますが、舌ブラシなら舌を保護しつつ口臭ケアをすることが可能です。

4-4.ダンベル

感染症のリスクがあるからジムはちょっと…という方は、お家で簡単に筋トレを始められるダンベルをおすすめします。

ダンベルは腕だけでなく、肩や胸、背中、足など全身の筋肉を鍛えることができます。

5,000円〜10,000円で購入できるため、自宅でトレーニングに臨む方は持っておいて損はないでしょう。

4-5.男性ファッション誌

男性向けのファッション誌では、ヘアスタイルや服装を始め、時計、眼鏡、靴などの様々な商品が紹介されています。

オシャレしたいけど何から始めれば良いの分からない、と言う方は一度読んでみると新しい発見があるはずです!

5.男の美容 まとめ

今回は男の美容について解説しました。約7割の人は他人の印象を顔で判断しています。このことからも特に大事なのがスキンケアです。

また、現代では美容に気を使う男性に便利なアイテムも多く存在するので、目的に応じて活用していきましょう。

男の美容について深く理解し、清潔感のあるクールな男に近づくために、この記事がお役に立てば幸いです。

>メンズ美容塾 by BULK HOMME

メンズ美容塾 by BULK HOMME

「メンズスキンケアの、ベーシックであり続ける。」 ベーシックとは基準であり、基準とは研ぎ澄まされた価値です。 BULK HOMMEは、メンズスキンケアのベーシックとは何かを追い求めています。 だからこそ、男性の素肌を見つめ、妥協なき研究開発を繰り返しながら生み出す 製品のすべてにベーシックと呼べる実感と根拠があるのです。

CTR IMG
オーバーレイ