263h

立ち上げ1年、足りなさを楽しみたい。


新しい会社で新しく事業部を立ち上げてからもうすぐ1年になる。
体裁としては社内ベンチャーみたいなものだけれども、僕の給与は、売り上げに対しての完全歩合だったので、生活の保証はない。
失敗したら完全に飯が食えなくなる状況でのスタートだった。
31歳にして再スタート。

立ち上げて1年、内定者も含めると46名の従業員を採用し、売り上げも順調に伸びている。
当初の事業計画からすると、若干の下方修正はあれど、まぁ、よかった。

新卒も採用したし、来月からは福岡支部も展開する。
請けてる案件も、コンテンツ開発も、社内教育も少しずつだが形になってきてる。

ただ、1年前、計画していたのに出来なかったことは山ほどあって、本当に悔しくなることもある。

計画通りに物事を進めるって、こんなに難しいことだったのか。
約束を守るって、当たり前のことのように思ってたけど、生半可な覚悟じゃできないことだった。
従業員の給与を上げてあげたいってカッコつけたところで、金がなかったら話にならない。
定量的な考え方や戦略が甘かった。

足りないところが山ほど出てくるが、自分の足りなさを知れて良かったとも思う。
前進していくにつれ、挑戦していくにつれ、足りないものは沢山出てくる。
それがいい。

器用に要領良く生きる必要なんかは全然なくて、不器用に失敗を続けること。
自分の足りなさを理解した上で諦めなければ、前進はできる。
器用さとはある種、過去に向かう行為で、不器用さというのは未来を感じることができる。

僕は、去年より一昨年より、5年前より10年前より、圧倒的に今が一番仕事が楽しい。
来年もそうだろう。
やっぱ無理かも、とか、どうせ出来ねーよとか思ったり言われたりすることは多々あるけども、それでも楽しい。

そして、今後を楽しみに出来るのは、新卒含め、圧倒的に良いメンバーが揃ってきたから。
今月末、遅ればせながら新卒の内定式兼ねた懇親会をやる予定です。

めっちゃ楽しみ。
これからもがんばろっと。


都築 崇

Takashi Tsuduki

都築 崇

Web Producer

埼玉県出身。Webデザインやプログラミングを学び始めて半年後にITベンチャーを創業。Web制作、メディア運営などを手がけ、3年で80名規模の会社に成長させる。2015年、目黒区にある広告制作会社に転籍、SI事業部を設立。20代中心のチームながら、大手Web企業からメガバンク、ゲーム開発から広告代理店まで様々な案件を獲得し、精力的に活動中。

あなたへオススメの記事

ABOUT

BULK HOMMEは2013年4月に誕生した新世代のメンズコスメブランド。
徹底した製品づくりによって高い品質を保ち、男性のために1から造り上げられました。
品質に妥協やごまかしがなく、本当に肌を改善してくれる本質的なプロダクトをご提供したい。
手間を惜しまず研究開発を繰り返し、ごく限られた完成品だけを製品化して販売しております。
私たちはこれからも、女性がうらやむほどの豊富な美容成分、低ストレスな処方設計、
製造ごとの管理を徹底して追求してまいります。