1年間の禁SNS生活まとめ


fish1227

お久しぶりです。久々にログインしたら「BLOG HOMME」じゃなくて「THE BLOG」に名前が変わっててびっくりしました。スズキリです。特に関係ない画像を載せたことですし近況を報告したいと思います。

ツイッターを中心に、ほとんどのSNSやらブログを1年以上やめてました。

2010年、高校時代に書いていたブログがTVや雑誌で取り上げられ、そこからイベントや展示に呼んでいただくようになり、スズキリという名前で活動するようになりました。

当時今のように簡単にグッズを作れるサービスはもちろん、BASEやSTORESのようなショップを作れるサービスもほぼなかったので、ブログで読者を増やし、自分で作ったショップでグッズを販売する、という活動が珍しかったのでしょう。よく話題にしてもらったし、そこそこ2chで叩かれました。当時は2chに対して怒ってたんですが、冷静になった今見返すと的確な指摘でしかなかったですね。

2012年、ツイッターにふざけて載せてたネタ画像をのぐたくさんが気に入り、それがきっかけでバルクオムのデザインを頼まれ、デザイナーを名乗るようになりました。

2013年には縁あってなぜか夢眠ねむ監督の作品に主演で参加させていただきました。

2014年の夏にLINEやメッセージでスタンプとしても使える「夏休みありません」という画像をツイッターに投稿したところ異常に反応があり、シリーズを通して3万超えるかどうかくらいRTされました。それを見た企業の担当者さんから多数連絡をいただき、仕事にも繋がりました。

そんなこんなで、思い返せば僕の人生は全てネットのおかげで動いていました。仕事も、友情も、恋も、だいたいネットがきっかけでした。←これを両親が見たらどんな気持ちでしょう。父母見てる!?

やがてこう考えるようになりました。ネットがなくなったら僕は何だ?ただのヒョロいメガネでは?と……。イベントに呼んでもらうのもメディアで紹介されるのも「ネットでちょっと話題の高校生」や「ネットでちょっと話題のデザイナー」としてであって、ネットでの活動がなければ呼ばれてないものばかりなんですね。

なんだか、ネットに頼って生きてきた自分が恥ずかしくなってしまったのです。

それも含めて僕の強みだというのもわかるのですが、ネットに頼らなくても生きていけるのか、まずは1年試してみようと思い2015年の10月半ばにツイッターのアカウントを削除しました。(消したのは主に使っていた @susuki_ryuです)

禁売名生活のスタートです。

今まで半分くらいがネットからの仕事依頼だったので、最初の1か月はあちこち走り回りました。幸いこれまで制作した実績がなくなる訳ではないので話は聞いてもらえるのですが、「すぐに頼める仕事はない」ということがほとんど。過去に仕事した方がまた頼んでくれるものをコツコツ作りながら2015年は終わり。どう考えてもまずいと思いました。

年が明けると、「かなり急な案件だができるか」「予定していた人に断られたので代打として作れないか」などのお話をチラチラ貰えるようになり、それを請けていくうちにどんどん他の方を紹介して貰えるようになっていきました。「最近どうですかー!?僕は暇なんですけどもー!」という感じで厚かましすぎる営業もかけました。今までは「スズキリ」という名前を知っている人としかやり取りがなかったので、僕のことを制作実績だけで評価してくれる人たちとの交流は新鮮でした。

そして4月、中学生の頃からファンだったスミス監督が独立するタイミングで一緒に何かしないかと誘ってもらい、同じマネージャーさんの元、事務所を間借りさせていただくことに。

5月からは理解が追いつかない勢いで仕事をいただけるようになり、グロッキーな日々を過ごしました。自分のブランディングがどうこう言うより、他の誰かや何かのブランディングに携わる方が面白くなってきます。

今までにない数掛け持ちするようになり、自分にどれくらいこなせるのか把握しきれていないのもあって〆切落としかけてしまったり……徐々に改善していきます。すみません……。

夏から秋にかけてだんだんペースも分かってきて、チームで制作する楽しさや難しさも知りました。

これを見ている皆さんが全く知らないところでブランドを作ったりもしました。かなり大変でした。試しに販売してみたところ3日で100個ほぼ完売しまして、手応えを感じたので第二弾、第三弾の準備もしています(これはいずれまたおしらせします)。このことは僕の周りでも3人くらいにしか話していないので、マジで誰も知らないはず…。

1年ちょい駆け回った結果ですが、作ったものに対してもそれなりの評価をいただいて目標は無事に達成できましたし、なんだか問題なくやっていけるようになったら、ムキになってネット控えなくてもいいかもなと思えてきました。

僕の企画なりデザインなりが誰かに喜んでもらえるのは嬉しいですが、それはあくまでも依頼されて作ったものであって、僕個人の作品という訳ではないんですね。僕のファンではなく、その会社の、そのブランドのファンに向けたものです。

そう考えると、世の中にたくさんあるブログやツイッターの中で何者でもない僕を見つけてくれて、記事を読んでくれたりグッズを買ってくれた人たちはとてもありがたい存在だったなと。今更かよ!という感じですが。なんだか実家を離れて初めて親のありがたさに気づいたみたいな話ですね。

特に予告やお知らせもせずにネットから消えてしまったので、心配してくれた人や寂しがっていた人もいたみたいです。申し訳ないことをしたなあと。まぁ「炎上してツイッターにいられなくなってのかと思ってたww」みたいな連絡もいっぱいもらったんですが……。

ひとまず気が済むまで禁SNSしたので、そのうちツイッター再開してみます。こうやって1年暮らしてみなければこんな清々しい気持ちにはなれなかったでしょう。進研ゼミやったかやらないかくらいの違いがあると思います。

もともと不得意ながらもずっと運動をやっていて、デザインや美術の世界ならもっと上手くやれるかも?という邪念から方向転換をしたのですが、日々の基礎練だけが結果に繋がるというのは美術やデザインの世界でも同じでした。

僕は今までずっと上手くやろうとしてきましたが、それじゃ上手くいったとしても上手くいくだけなんですね。ずっと鍛錬を続けなければ遠くまではいけないのだと実感しています。気付くの遅すぎ。

「これいけそうだからやろう!」というのではなく、素直に自分がやりたいこともハッキリしたのでいい1年になったと思います。

今後は、

本名/屋号名義→デザインの仕事など

スズキリ名義→釣り、アウトドア、イラスト、ブログその他、僕のクセが出まくる仕事など

という感じでやんわり使い分けていけたらいいかな~と思っています。

また、禁SNS中に色々冷静になってきて、高校の時の自分なんやかんや調子こいてたな…だとか、あの時ひどいことしちゃったな…だとか、今更罪悪感に目覚めました。以前よりは嫌な奴じゃなくなったと思うので、かつて迷惑かけた方にはパフェでも奢らせてください…。

で、最後にとても大事な金の話をしますけど、皆さんボーナスやお年玉はもらえましたか?もらえそうですか?

スズキリショップで12/27-1/7の期間、クーポンを入力していただくとなんと全品30%オフになります。

クーポン名:ボーナスやお年玉を狙ったクーポン

クーポンコード:Z4GM5OWD

金を持っている人はぜひお買い求めください。

ではよいお年を。


スズキリ

Ryunosuke Suzuki

スズキリ

Designer

Ryunosuke Suzuki

1993年7月7日生まれ
デザインを中心に迷走中。釣りと温泉と甘い物が好き。

あなたへオススメの記事

ABOUT

BULK HOMMEは2013年4月に誕生した新世代のメンズコスメブランド。
徹底した製品づくりによって高い品質を保ち、男性のために1から造り上げられました。
品質に妥協やごまかしがなく、本当に肌を改善してくれる本質的なプロダクトをご提供したい。
手間を惜しまず研究開発を繰り返し、ごく限られた完成品だけを製品化して販売しております。
私たちはこれからも、女性がうらやむほどの豊富な美容成分、低ストレスな処方設計、
製造ごとの管理を徹底して追求してまいります。